ミドリムシ培養に失敗した2Lペットボトル2本。
どこに捨てようか迷ったまま放置していたら、1本の緑が濃くなってきたので室内に残して手厚く介護(シェイクしたりキャップを開けたり)したらほぼ緑になった。臭いもない。
20170105IMG_7754

茶色が濃かったもう一本はとりあえず外に出したら・・・



ピンク色になってた(◎_◎;)
紅色細菌!?(=光合成細菌)
20170105IMG_7747

この本↓によると培養には30度程度必要そうなので別物??(アフィ設定してませんがアドレスはそれっぽいです)





光合成細菌か分からないけれど、本に載ってない培養方法を発見してしまった可能性も捨てきれないので、試しにエビオスを3錠入れ、ボトル一杯まで水を足しました。

しばらく様子を見ます。赤色が濃くなったら嬉しい。



話変わって
ミドリムシ+稚魚餌の針子タッパー
20170105IMG_7751
大分手狭になっていたのと、再びタッパー内に親魚がダイブしてたので本日5Lのタッパーへ移しました。
タッパーの針子 ←このブログで250mlでスタートしたタッパーです。
水温25度弱。セットから18日。右側に写る成魚(目視で3cm位)と比較すると一番大きな個体では1cm弱まで育ったかも?
ここまでで死骸は確認できないし皆元気なので順調と言って良いかな?


さらに話変わって・・・

葵メダカさんの福袋欲しいな。でもこれは凄すぎて手に入らなそう(弱気
戻し交配に使える女雛が入っているし、夜桜、紅帝、ホワイトパール、、、そしてカブキ。
ウコンカブキか黒錦カブキを入れてください~~~

大蔵大臣の許可は下りてないけれど、還付金で買える額なので絶対注文します!
でも今回は買えなそう・・・

あ、葵メダカさんの前日のブログではの常温育成っぽかったのですが、加温育成なら飼う場所がないので泣く泣く見送ります。


追記:
いま見直したらハウス内の常温育成ですね。
ハウス内か・・・外飼いでも蓋をしておけば大丈夫かな??

とはいえちょっとテンション高いです(◎_◎;)ホシーナー
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村